HOME | 2018ミス・ティーン・ジャパン

2018MISS TEEN JAPAN

世界で最も有名なミス・コンテストと言われる「ミス・ユニバース」。 その日本代表である「ミス・ユニバース・ジャパン」は応募資格が18歳以上26歳以下であるため、その下の世代のために「ミス・ティーン・ジャパン」が創設されました。

こんな女の子を募集しています!

・13歳以上17歳以下の元気な女のコ!
※2018年4月1日の時点
・日本のため、世界のためになることをしたい!
・友達をたくさん作りたい!
・おしゃれをすることが大好き!

受賞者は...!

テレビや雑誌への出演のほか、各種イベントなどを通じ、「日本のティーン代表」として様々な活動を行っていただきます。 ※学業優先の活動となります。

グランプリの副賞は!

賞金50万円ハワイのペア旅行を進呈!

応援アンバサダー

ミス・ティーン・ジャパンの応援アンバサダー

新川優愛

ミス・ティーン・ジャパン 応援アンバサダー

ミスセブンティーン2011 を経て、現在、雑誌『non-no』の専属モデルに。東京ランウェイ、神戸コレクション等の人気ファッションショーにも出演し好評を博した。また、女優として『35 歳の高校生(2013 年)』『夜のせんせい(2014 年)』『水球ヤンキース(2014 年)』『銭の戦争(2015 年)』『結婚に一番近くて遠い女(2015 年)』『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~(2015 年)』『お義父さんと呼ばせて(2016 年)』『グ・ラ・メ!~総理の料理番~(2016 年)』他や、映画『アオハライド』『全員、片想い』、舞台『TAKE FIVE2』など、数多くのドラマ・映画・舞台に出演。現在、TBS 系『王様のブランチ』にMC として出演中、モデルにとどまらずマルチに活躍中。

平 祐奈

ミス・ティーン・ジャパン 応援アンバサダー

映画『奇跡』で芸能界入りし女優デビュー。2011年~『Rの法則』(NHK Eテレ)にレギュラー出演中。『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』で、映画初主演を果たした。ドラマ『幽かな彼女(2013年)』他、映画『青鬼ver.2.0』『青空エール』、今年は『キセキ ―あの日のソビト―』『きょうのキラ君』「サクラダリセット前篇 後篇」「暗黒女子」「ReLIFE」「忍びの国」など公開待機作品が多数控えている。

Cosponsorship

ミス・ティーン・ジャパンの協賛・協力企業